読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずやってみた!節約・副業体験記

節約や副業に関する体験談をまとめます!

MENU

自動販売機って・・・副業的にどうなの?

自動販売機ってたくさんありますよね。

ビジネス街、学校の近くなど人通りの多い所を中心に。

 

ふと思うのですね。

あれって儲かるんでしょうか…??

 

気になってきたので、早速調べてみました。

 

最近の自販機事情

自販機の多さは日本が際立っているようで、それには治安のよさも関係しているようです。

しかし、さすがに多すぎるのか、最近は減少傾向が続いています。

理由は以下のようなものがあげられていました。

 

①大手スーパーなどとの価格競争

コンビニコーヒーの登場

③タバコに関してはtaspoの導入、喫煙人口の減少

 

これからは古くなった自販機の買い替え需要が中心になるとの見方もあります。

 

どういう経緯で設置に至るのか

基本的には設置業者のオペレーターという営業マンから設置をすすめられること多いようです。

自ら設置したいという人は少数派ということですね。

 

ただし、オペレーターを通さなくても購入やリース、短期レンタルなども可能になっています。

 

どんなコストがかかっているのか

オペレーターを通じて設置する場合は、補充やゴミの回収もその業者がやってくれるので、ほとんどコストがかかりません。

唯一かかるのが電気代。時期によっても違うようですが、多く見積もっても月に3000円程度のようです。

 

それでどの程度儲かるのか

で、売り上げのうち20%程度がオーナーに入るようになっています。

月に15,000円売れたら3000円の収入ですね。

 

まとめると・・・

お小遣い稼ぎとして成り立つかは場所によるということですね。

コストはたしかにあまりかかりませんが、売り上げをどれだけ伸ばせるのか。

今後は外国人観光客の増加も予想されていて、多言語対応やWi-Fi機能もついた自販機も登場しています。

 

自分がやるかはわかりませんが、これからも自販機ビジネスには注目していきたいと思います!

 

参考

www.bk.mufg.jp